お知らせ

投稿日:2023年3月10日

法面足場における「法面」ってどんな意味?

こんにちは! 長野県長野市の足場屋『株式会社入山興業』です。
弊社では、千曲市などにて各種足場工事やロックボルト工事などを手掛けております。

法面足場という言葉に含まれる「法面」が何を意味しているのか、皆さまはご存じですか?
今回は、法面について解説いたします!

人工的な斜面が法面


山中で宅地開発や道路工事などを行うと、必ずといって良いほど人工的な斜面が発生します。
この斜面が、法面にあたります。
法面は長い時間をかけてつくり上げられた自然の斜面と違い崩落しやすいため、モルタルやコンクリートを打設するなどさまざまな工事を行うことで補強する必要があります。
その補強工事の総称が法面工事です。
斜面という特殊な環境下での作業ですので、安全に作業を進めるために足場の設置が必要です。
法面足場工事は、安全な法面工事を実現させるうえで欠かせない重要な工事なのです。

法面が崩落しやすい理由

「同じ斜面なのに自然にできた斜面より崩落しやすいのはなぜ?」と思われた方もいらっしゃると存じます。
その理由は、植生の有無にあります。
山間部のように自然の斜面には大きな木がひしめき合うように生えそろっていますが、この木々が斜面の斜面の崩落を防いでいます。
木は根を張ることで地面から栄養を吸収していますが、この根は地面のストッパーの役割も果たしており、自然の斜面が風雨にさらされていても簡単には崩れないのはそのためです。
法面が作られる場合、施工範囲内の木々は基本的に伐採されるため、ストッパーを担う役割のものが存在しなくなり、風雨の影響を直接受けてしまうことになります。
こうした理由から法面は自然の斜面より崩落しやすいのです。

法面足場工事に挑戦しませんか?

法面足場工事を通じて、人々の暮らしの安全を支えていきませんか?
現在弊社では、現場スタッフ・鳶職人を求人募集中!
経験の有無は問いません。
未経験者には丁寧にお教えいたします。

まずはお気軽にお電話ください。
皆さまからのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

株式会社入山興業
〒388-2221 長野県長野市川中島町御厨558-8
TEL:026-285-0475 FAX:026-285-0478
※営業電話・セールスお断り

お知らせ

関連記事

橋梁吊り足場って?普通の足場とどう違う?

橋梁吊り足場って?普通の足場とどう違う?

こんにちは! 長野県長野市に拠点を置き、千曲市などにて各種足場工事やロックボルト工事などを手掛ける足 …

【未経験歓迎】足場工事で求められる資格とは?

【未経験歓迎】足場工事で求められる資格と…

鳶職人として法面足場工事などを行なう際、資格の保有は必須ではありません。 しかし、リーダーとして現場 …

災害を防ぐ!災害から守る!「株式会社入山興業」について

災害を防ぐ!災害から守る!「株式会社入山…

株式会社入山興業はこんな会社! 長野県長野市の株式会社入山興業は、大切な命に関わる業務を請け負ってい …

お問い合わせ  採用情報